2017/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 



君の名前がラジオから流れてきたとき
僕は食器を洗っていたよ


外が今
明るいのか
暗いのかも
僕は分かっていなかったよ



君の名前がラジオから流れてきたとき
僕はひどくお腹がすいていたよ


たとえ雨がやんでいたとしても

僕は耳が聞こえないふりをして


いるんだよ





君の名前がラジオから流れてきたとき
僕のお腹の中には
こどもがいたんだよ





大切に育てて行きたかったんだけど







君はやっぱり自首をしたんだな


スポンサーサイト