2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


明日は今日より楽しいはずよ
と言って彼女は赤い車に乗り込んで
物凄い速さで海へと突っ込んでいった
沈んでいくボディが地平線と重なった瞬間に
電気が消えるように空が暗くなった
「あ」と言うと涙が出てくるから
僕は喉を切った


スポンサーサイト